地唄 三味線 紅木棹   象牙製白ねじ!

  • No.

    S-40006

  • 販売価格

    ¥500.000円+税

  • 棹:インド産 紅木材、面幅 8分7厘、三つ折式
       二本溝、ほぞ金なし、ハの高さ-標準
    胴:タイ産 花林材、丸打ち胴、1分5厘大
    本体の重さ:棹:843 g / 胴:1126 g

  • 皮:地唄用 表面四つ皮、裏面犬皮
    糸巻き:本象牙製 (面取り式 or おがら式)
         (A、B、Cタイプよりお選びください)

  • トチの様子

    中棹・下棹と表面にあり

  • 棹の硬さ

    やや硬め(硬質材)

  • 在庫状況(2017/4月現在)

    東京店在庫あり

  • サービス付属品:胴掛け、胴張りゴム、音緒、駒、胴板、和紙袋、長袋、トランクケース、仮継ぎ、つや布巾、予備糸、等
  •  

    Made in Japan

製作者より、こちらの商品についてのご説明

地唄用 中棹 「並紅木」と呼ばれます、ほぞに金が入らない商品となります。しかし、並紅木の中では上位ランクの棹であり、トチはうっすらと表面に見えます。 しかしこちらの材は、トチよりも棹の硬さが一番のポイントです。 並紅木は、柔らかい材であることが多いのですが、金ホゾにて仕上げても良かったほどの硬質材です。
象牙製の糸巻きも付属しておりますので、演奏会にもしっかりお使い頂けます。

※月々 3.8 万円でこちらの商品がお求めになれます!(アプラスショッピングローンにて 15 回払いの場合)さらに、Tポイント:2.700 ポイント 貯まります!

アプラスTポイントショッピングクレジット

当店の三絃について

三絃は棹が命!

三絃の命となる棹は、御予算・ジャンル・ご要望によって厳選し、既製品ではなかなか難しい棹の太さ等、お客様のお手に合わせて製作いたします。

バランスを重視した胴材!

三絃は、棹と胴のバランスがとても
重要になります。胴のムクリ・重さ等
棹に合わせた最適な組み合せにて
仕上げております。

皮張りは伝統の手張り法!

皮張りは、伝統の手張り法により
張り上げます。
華やかな音からどっしりと
重みのある音まで、ご相談ください。

糸巻きはお手に合わせて

象牙製糸巻きは、お手に合わせて
3タイプよりお選び頂けます。
A・通常面取りタイプ
B・滑りにくい面取りタイプ-多汗体質な方に
C・太くて握りやすい宇柄(おがら)タイプ-より握力を気にする方に
いずれも本象牙保証品です。